【成り上がるために】大衆心理を理解する





こんにちは。金太郎です。

今の時期だからこそのテーマです。

『大衆心理を理解する』


そもそも大衆心理は、どこの何を抑えればいいのか??


ヒント①

冒頭に言った『今の時期』


ヒント②


大衆心理とは・・・

社会を構成する集団が合理的是非を判断せずに
特定の時流に流される事を指します


ヒント③

まあ、もうすぐ寝るとくるアレ!


つまり正月!!!

みな気づいているはず!

年末や正月に向けて、浪費癖が付いている。


倍近く高い、航空券も年末だから❤️

普段買わないものも、正月だから❤️

何か、ある物事の言い癖としてつかう

『正月』

この言葉こそ危険ですよね〜



合理的是非判断せずに!!!!


この言葉すげー!!!!笑


と金太郎も楽しくなってきました❤️


なんで、正月だからなんでも許されるんだろう?笑


正月以外もそう!!

なつやすみ〜

ふゆやすみ〜

ボーナス〜

クリスマス〜

誕生日〜

なんとか記念日〜

東京オリンピック〜


挙げるとキリないからあとは察してね〜


なぜ大衆心理を理解すると良いのか??


チャンス到来するからです❤️


例えば、大衆が是非判断できずに

購買意欲駆り立てられているなら


モノを売ればいい!!

それは、新製品なのか売れ残った在庫でもなんでもいい

広告や宣伝費に大金をかけても、すごい売上を記録するのが年末や正月

会社としては、経営を立て直すきっかけと言っても過言ではありません。



金太郎は思う。。。

福袋 = 売れ残った在庫の集まり


まあ、真面目な話をすると

大衆心理に流されずに、自己判断や自分でしっかり決断する!

ということが大事!


みんなと違う事をする方が、お得なんです❤️

みんながのんびりしてる時に、頑張るほうが効果覿面❤️

僕イケメン❤️
スクリーンショット 2019-12-30 15.35.04.png

休み取れるのは、この時期だけだから仕方ない!

とか言う人もいっぱいいると思うけど

そんな事言ってるだけで、何も変わりませんよ〜


大衆心理に流されても良いですが、これに流されないことで

見える違う世界を見ましょう!!!!



要約すると


大衆心理を理解するものは、世界を制す!


金太郎、良いこと言うな〜

良いこと言ったので、以上

この記事へのコメント